ビジュー&パールでブライダルネイル

ブライダルネイルと言えばホワイト!
定番も良いですが、ちょっと個性を出したい女性には囲みネイルがオススメです。
クリアベースでも良いですし、ホワイトベースの上にシルバーなどで囲みデザインを入れるのもオシャレですよ。
一生に一度のブライダル。

ホワイト系ネイルなら盛り過ぎても安心ですから、美しく見せるためにビジューやパールをバランス良く配置すると良いですね。
パーツの使い方は、テクニックの見せ所。
特別な日にぴったりの、華やかかつ清楚なネイルを心がけましょう。

画像出典元:https://itnail.jp/articles/GQ9eB

ホワイトグラデーション×控えめ3Dアート

ブライダルネイルネイルにふさわしい、オススメ囲みデザインは他にもあります。
その一つが、ホワイトグラデーションと3Dアートをミックスさせたもの。
囲みグラデーションだけでは少し物足りない指先が、アートを添えることでぐっと印象的に。
3Dアートはブーケをイメージした白基調の花が良いですね。

高さを出してしまうと、ドレスに引っかかってしまう恐れがありますので、注意しましょう。
アートを彩るように小さめストーンやパール、ホロなどで囲んだ、キラキラした囲みネイルも人気のデザインです。
ネイリストだからできる純白の囲みネイルで、特別な日に花を添えたいですね。