囲みネイルってどんなデザイン?

今年の春人気となっているネイルデザインの一つに、囲みネイルがあります。
囲みネイルとは、爪の形にそって、様々なフレームを描くもの。

基本カラーを塗布したら、爪の外周をぐるりとラインだけで囲むのがベーシックな手法。
ラメラインで囲んでいる女性も多いですね。
ただ囲むだけじゃ物足りたい! そんな女性には花柄やタイダイ柄、チェック、ドット、幾何学模様など、オリジナルのフレームを提案しましょう。
囲みデザインだけでも、十分勝負できるネイルが完成しますよ。

画像出典元:http://www.nest-hairmake.com/nail/detail.php?nail_id=14

ネイルスクールで教わるデザインをフレームに

囲みネイルは、どんなデザインであっても応用することができます。
そのため、ネイルスクールで習ったデザインを、囲みネイルへアレンジしてみても楽しいですね。

資格取得の基礎を学んでいる時には、ワンカラーの囲みネイル。
それになれたら、複数のカラーを使用したフレームも描いてみましょう。
マーブルやグラデーションの手法を覚えたら、それも囲みネイルに……といった感じで何でも試してみると楽しいですよ。

シンプルなものから凝ったデザインまで、囲みネイルがみせる魅力に取りつかれていくはずです。
練習を積むことで現場のスキル向上へも役立ちますね。

画像出典元:https://itnail.jp/articles/gcQrz