フレームが主役になる囲みネイルデザイン

ネイルデザインを目立たせるための、引き立て役になりがちな囲みネイル。
ですが、囲みネイルの美しさは特別なもの。
ネイリストなら、囲みネイルを主役にしちゃうテクニックを覚えておきましょう。
たとえ2色使いであっても、囲みネイルを反対色にするだけで、ネイルを目立たせることができます。

この際、単純に囲むのではなく、ラインを放射状に描くことで個性的なネイルになりますよ。
その他にも、上下のみ、左右のみの変形囲みネイルや、蔦をイメージしたデザイン、中心がスクエア型になる大人デザインの囲みネイルなど、様々なアレンジを楽しんでくださいね。

画像出典元:http://gigi-style.jp/1671

好きな模様で囲んでみよう!

囲みネイルは、どんなデザインとも相性抜群。 その中でも、今年はドットやチェックが人気なんです。
ベースカラーを塗ったら、大小様々なドットで囲んでみましょう。
単色ならオフィスで使えるシンプルネイルに、カラーを増やせば可愛らしくも、ゴージャスにもなりますね。

チェックやヒョウ柄などのデザインも囲みネイルにぴったりですよ。
ミルキーカラーやパステル柄なら若い女性向きに、ダーク系の色を選べば大人女性にと、幅広く応用できます。
このように、囲みネイルは合わせられないデザインがないといっても過言ではないネイル。
お客様のイメージに合わせて、オリジナルの囲みデザインを提案していきましょう。

画像出典元:http://naillist.com/archives/post-20860.html